ピペットマン Mシリーズ Electric motor drive Air Displacement Pipette

「ピペットマン Mシリーズ」は、ギルソン社のピペットファミリーにおける最新の電動式マイクロピペットです。
2つのボタンによる簡単な動作設定とプッシュボタンのクリック操作のみでピペッティングが可能です。
また、カスタムで一連の操作を記憶させておき、クリック操作で順番に実行していくこともできます。

電動ピペットならではの連続分注でも国際規格 ISO8655 に準拠しており、安心してご使用いただくことができます。

操作部分


① モードボタン
操作モード、スピードコントロール(吸引/吐出でそれぞれ6段階)などを選択することができます

② ディスプレイ
OLED (Organic Liquid Emission Device) スクリーンに様々な動作状況を表示します

③ プッシュボタン
左/右に回すことで容量設定がおこなえ、軽く押すだけで分注操作や容量を確定などができます

④ チップイジェクター
軽く小さなストロークでチップ廃棄ができます



ムービー

ピペットマン Mシリーズ 紹介ムービー1 (約100秒間)


Gilson PIPETMAN M - 簡単に使える電動ピペット
ギルソン社の新世代軽量電動ピペットをご覧ください

このムービーは GILSON 社からの提供です

ピペットマン Mシリーズ 紹介ムービー 2 (約2分間)


電動ピペットならではの連続分注機能は早くて確実な分注作業を実現します

このムービーは GILSON 社からの提供です


機能

4種類の操作モード と カスタムプログラミング

PIPET(ピペット)モード
マニュアルピペットでのピペッティング動作と同じ動作を実行します。
容量設定を完了すれば、プッシュボタンのクリックで吸引がスタートします。吸引完了後にプッシュボタンをクリックすれば、吐出およびパージ・ピストンリセットがおこなわれます。ディスプレイには各クリックごとにその時の動作状態が表示されます。

REPETITIVE(連続分注)モード
分注する容量を可能な範囲で一度に吸引して個別に連続分注します。
分注容量を設定するとモデルに応じた分注回数が表示されます。希望する分注回数を設定後、プッシュボタンのクリックで全容量の吸引がおこなわれ、プッシュボタンのクリック毎に吐出が実行されます。ディスプレイには各クリックごとにその時の各動作状態が表示されます。

MIX(ミックス)モード
容器内の液体を吸引・吐出することでミキシングします。
ピペットモードと同様に2種類の液体を任意の容量で分注後、プッシュボタンを押している間、容器内の液体を任意の容量で連続して吸引・吐出します。プッシュボタンを一度離して再クリックで最終吐出が実行されます。ディスプレイには各クリックごとにその時の各動作状態が表示されます。

REVERSE(リバース) モード
マニュアルピペットで用いられるリバースモードと同じ動作を実行します。
容量設定後、プッシュボタンのクリックで設定容量+パージ容量を吸引します。吸引後の再クリックで設定容量の吐出がおこなわれます。さらにプッシュボタンをクリックすると、パージ・ピストンリセットがおこなわれます。ディスプレイには各クリックごとにその時の各動作状態が表示されます。

カスタム
ピペットマン Mシリーズ ユーザーが GILSON 社のサイトから無償で入手できる専用ソフトウェア「PIPETMAN M Software」を用いて Windows コンピュータ上であらかじめ吸引吐出動作のプロトコルをプログラムし、それを ピペットマン Mシリーズ にインポートして操作することが可能です。

PIPETMAN M Software のダウンロードページ

基本仕様

シングルチャンネルモデル

モデル 型番 対応チップ 容量範囲
ピペットモード
容量範囲
連続分注モード
刻み ボタン
ラベル
P10M F81022 D10, DF10
DL10, DFL10
0.5 - 10 µL 0.5 - 10 µL 0.01 µL
P20M F81023 D200, DF30 2 - 20 µL 2 - 20 µL 0.01 µL
P100M F81013 D200, DF100 5 - 100 µL 5 - 100 µL 0.1 µL
P200M F81024 D200, DF200
D300, DF300
20 - 200 µL 5 - 200 µL 0.1 µL
P300M F81014 D200*, DF200*
D300, DF300
20 - 300 µL 10 - 300 µL 0.1 µL
P1200M F81015 D1000*, DF1000*
D1200, DF1200
100 - 1200 µL 20 - 1200 µL 1 µL
P5000M F81016 D5000 500 - 5000 µL 100 - 5000 µL 1 µL
P10mLM F81017 D10mL 1 - 10 mL 200 µL - 10 mL 0.01 mL
*モデルの最大容量に関わらずチップの最大容量が上限になりますので、ご注意ください。

詳細は、右サイドメニューの「関連情報」・「仕様・価格」をご参照ください。

マルチチャンネルモデル

モデル 型番 対応チップ 容量範囲
ピペットモード
容量範囲
連続分注モード
刻み ボタン
ラベル
P8x10M
P12x10M
F81025
F81026
D10, DF10
DL10, DFL10
0.5 - 10 µL 0.5 - 10 µL 0.01 µL
P8x20M
P12x20M
F81027
F81028
DL10, DFL10
D200, DF30
1 - 20 µL 1 - 20 µL 0.01 µL
P8x100M
P12x100M
F81018
F81019
D200, DF100 10 - 100 µL 5 - 100 µL 0.1 µL
P8x200M
P12x200M
F81029
F81030
D200, D300
DF100*, DF200, DF300
20 - 200 µL 5 - 200 µL 0.1 µL
P8x300M
P12x300M
F81031
F81032
D200*, DF200*
D300, DF300
10 - 300 µL 10 - 300 µL 0.1 µL
P8x1200M
P12x1200M
F81020
F81021
D1200, DF1200 50 - 1200 µL 50 - 1200 µL 1 µL
*モデルの最大容量に関わらずチップの最大容量が上限になりますので、ご注意ください。

詳細は、右サイドメニューの「関連情報」・「仕様・価格」をご参照ください。

共通仕様
1度の充電で約600回の分注操作が可能


ISO/IEC 17025 校正証明書付ピペットマン Mシリーズ (シングルチャンネルモデルのみ)

弊社では、品質規格認定「ISO/IEC 17025:2005」に適合するピペット校正機関としての認定を取得し、厳格な品質管理システムのもと、ISO 8655-6(容量測定規格)に準拠し、トレーサビリティの確保された「ピペット校正サービス」を開始するとともに、「ISO/IEC 17025校正証明書」付ピペットの販売をおこなうことになりました。
ISO/IEC 17025 校正証明書付ピペットマンのご購入御希望の際は、下記リンク先の「ISO/IEC 17025 ピペット購入申込書」をご利用ください。

 
各モデルの価格情報は、右サイドメニューの「仕様・価格」をご覧ください。

専用オプション

ピペットマン Mシリーズ の保管および充電に便利な、専用オプションを取り揃えています。

充電アダプター

ピペットマン Mシリーズ 専用充電アダプターのチャージポートは、ピペットマンホルダー(Carrousel:F161401)およびピペットハンガー(Single:F161406)への取り付け可能で、保管中の充電をおこないます。 ピペットマンホルダーでは他のギルソン社製ピペットと併せて利用できます。

品番:F807023  (チャージポート/ADアダプターケーブル)

専用充電ホルダー - POWER CARROUSEL™ -

ピペットマン Mシリーズ 専用充電ホルダー(POWER CARROUSEL™)は、チャージポートを5個装備し、保管中の充電をおこないます。 ADアダプターケーブルが絡むことなく、移動も容易で、回転させて目的のピペットを取り出せます。

品番:FB1001 

このぺージの先頭へ戻る