MassARRAY® System Agena Bioscience

Agena Bioscience 社の MassARRAY® System は、質量分析、高感度でロバストなケミストリー、そして高度なデータ解析ソフトウェアを組み合わせ、ゲノム研究所におけるアッセイデザイン、バリデーション、パフォーマンスのあらゆるニーズに対応するゲノムマーカー解析システムです。

Webセミナームービー


Agena Bioscience 社 提供

Webinar: Molecular Sample Tracking and Quality Control for Improving Laboratory Workflows
from Agena Bioscience on Vimeo.

Agena Bioscience 社 提供

アプリケーション

MassARRAY® System は、研究所におけるさまざまな DNA および RNA 解析の実施を支援するオープンプラットフォームです。

最近の論文

Zhang and Matsuo (2017), MGST2 and WNT2 are candidate genes for comitant strabismus susceptibility in Japanese patients. PeerJ 5:e3935; DOI 10.7717/peerj.3935


フレキシブルかつ拡張可能な遺伝子解析プラットフォーム

Agena Bioscience 社の MassARRAY® System を使用すれば、研究所における新たな検査パラダイムの設計・導入プロセスが容易になります。

  • お客様の研究対象領域に最適なアプリケーションをお選びください。

  • さまざまな設定済みの試薬キットをご用意しています。また、当社の一般試薬キット製品からお選びいただいたものを、使用されるプライマーとプローブに合わせて当社のアッセイ・デザイン・ソフトウェアでカスタマイズすることもできます。

  • Agena Bioscience のケミストリーは、FFPE から血漿、そして全ゲノム増幅 DNA まで、さまざまなサンプルタイプの検査に対応する感度を備えています。

  • MassARRAY® system とソフトウェアを使用することで、検査方法、試薬、アプリケーション、サンプルタイプをさまざまに組み合わせた検査・解析が可能になります。



優れたテクノロジー

MassARRAY® System は、質量分析を利用して PCR 由来のアンプリコンを正確に計測する、ノンラベル検出プラットフォームです。 質量分析をエンドポイント PCR と組み合わせることにより、一般的なサイクリング条件下で高度なマルチプレックス反応が得られ、正確で迅速、かつ費用効果の高い解析を実行できます。 MassARRAY® System は、材料が限られている場合の標的遺伝子検査に適した優れたソリューションを提供します。

シンプルなワークフロー

MALDI-TOF 質量分析をこれまでにない形で活用するこのシステムは、ラボでの研究や基礎研究、応用研究、臨床研究に必要なツールを提供します。
  • 1日以内に結果を取得できる迅速なプロセス

  • 1つのウェルで多項目のマルチプレックス解析が可能 (最大40プレックス)

  • 試薬のコストを低減

  • 結果の定量化が可能

  • RT-PCR に比べ、バイアスの発生を低減

  • 包括的なデータ評価および解釈を行うための、レポートのカスタマイズが可能

高度な自動処理が可能に

Chip プレップモジュールにおける PCR 後のサンプルの自動処理により、MassARRAY® System の機能が強化されます。 96フォーマットの MassARRAY® System に対応する Chip プレップモジュールは、手作業にかかる時間を短縮するとともに、手動処理に伴う汚染のリスクを低減します。
  • ロード & ゴーのプロセスでリソースを最適化

  • オーバーナイトの処理でスループットを最大化

  • 手作業でのサンプル処理を減らして、質の高い解析結果を取得

このぺージの先頭へ戻る