GILSON HPLC ソフトウェア GILSON HPLC System Software

TRILUTION™ LC は、特にPrepHPLC の性能をフルに発揮するためにデザインされた、システムコントロールソフトウェアです。
サンプルのムダを最小限に抑える為には、運用条件に適合するフレキシブルな設定制御が必要です。
TRILUTION™ LC は、よりグラフィカルなユーザーインターフェースを持ち、微妙な条件設定も簡単に実現できるよう、配慮された設計となっています。

多彩な分取条件設定により、あらゆる形状のピークに対応

ベースラインスロープ・ベースラインレベル・タイムモード・複合条件モードによりあらゆる形状のピークに対応。より高純度な精製のために、ピーク前部(Front Apex)のみ、ピーク後部(Apex tail)のみの分取も可能。

複数トリガーチャンネルによるピーク溶出監視可能。フラクションシミュレーションメニューによる、パラメーター有効性確認が可能。パラメーター設定失敗による無駄を解消します。

柔軟なタスク編集・作成機能による運転条件の最適化

サンプルインジェクションメソッド、インジェクション前後のリンス工程の柔軟な最適化が可能。インジェクションフラクションシステムにおけるスルー分画への対応も完璧です。

ディレイボリューム設定によるフラクションディレイ自動計算機能

流速変化を持つ高度最適化精製条件へも完璧に対応(画面右下の赤丸囲み)。

フラクション動作時のマニュアルアドバンス機能を搭載

分取動作中の万一の事態にも”ADVANCE”ボタン(画面左上の赤丸囲み)で柔軟に対応します。

TRILUTION™ LC ソフトウェアー

既存のシステムへのモジュール追加や、アプリケーション変更に伴うシステム再構築の際のアップグレードにも対応します。

このぺージの先頭へ戻る