ビーズキット選択ガイド


Precellys ・ Minilys ビーズキット選択ガイド

いかにして最適なビーズを選べば良いのか・・・


Bertin instruments 社では、豊富な種類のビーズキットを取りそろえています。
以下を参考に、サンプルの

1. 大きさ・量
2. 種類 (硬さ)

に応じてビーズキットをご選択ください。



ステップ1:サンプルの 大きさ・量 に合わせたバイアルのサイズを決める


Bertin instruments 社では、チューブ容量が 300 µL から 15 mL のバイアルをご用意しています。
上表を参考にお客様のサンプル量に合わせて適当なサイズをご選択ください。



ステップ2:サンプルの 種類 (硬さ) に合わせてビーズの材質・大きさを決める


ビーズの材質は、ガラス、ジルコニア (セラミック) 、ステンレス があり、直径が同じ場合、破砕力は ガラス<セラミック<ステンレス となります。 粒子径が大きいビーズの方が破砕力は高いですが、微小なサンプルの破砕には粒子径の小さなビーズが適しています。

微生物・細胞



軟組織



硬組織



弾性組織・骨・歯
※ メタルチューブのビーズは別売です (品番 P000931-LYSK0-A.0)


その他のビーズ関連商品

空バイアル
中身が空のバイアル (2 mL / 7 mL / 15 mL) と各種ビーズ (下記) を任意に組み合わせ、お好きなビーズキットを自作可能です。
バイアルとビーズはオートクレーブ滅菌が可能です。
(オートクレーブをする際はスクリューキャップを軽く開けてください)

バルクビーズ


スターターボックス





このぺージの先頭へ戻る