一般修理 Standard Repair

内容

エムエス機器では、ギルソン社のトレーニングを終了し、正式に認定を受けた専門スタッフが、迅速かつ正確なアフターサービスをおこなっております。
修理でお預かりしたピペットは、保証登録システムによる受付終了後直ちに、動作チェック・パーツの洗浄および交換をおこなった後、厳しい規格基準による容量検定をおこないます。
カスタマーサポートセンターでは、ISO 8655 規格で推奨されている測定環境に準拠したキャリブレーションルームと10- 6 g 対応の高精度天秤を備えています。




修理品の受付から修理完了までのプロセス

一般修理用依頼書(Excel 形式)⇒     
修理依頼書に必要事項をご記入いただき、ピペットに添えて取り扱い店様へお渡しください。




サービスシート

すべての修理完了品は、交換済みパーツとともに返却用サービスバッグに入れ、修理内容の詳細と検査結果 (C.V.値 / 平均容量値) を記載した【サービスシート】を添付してお返ししておりますので、必ずお受け取りください。

このぺージの先頭へ戻る