ベンチトップ前処理システム pipetmaX PIPETMAX 268

ギルソン社の『ピペットマックス』は、現在の生化学・分子生物学の研究シーンにおける、プレートフォーマットの煩雑な前処理作業を自動化できる最もコンパクトで最適なチップ式自動分注機です。 ピペットマックスを使用すれば、実験結果の再現性向上、研究者の作業時間短縮が同時に達成できます。 動作は自由にプログラムすることができ、qPCR, NGS, ELISA, Cell-based Assay など各社より市販されている前処理キットのプロトコルをプレインストールさせ、ラボにおけるワークフローの自動化をすぐに実現できます。

用途

チップを用いた各種分注作業の自動化

- 次世代シーケンサーを用いたシーケンシングの前処理
- 生化学的アッセイ
- ELISA
- 細胞ベースのアッセイ
- DNA / RNA の単離
- PCR と 定量 PCR

など

右メニューの資料や最下部のアプリケーションリストもご覧ください。


pipetmaX の利点

- ピペッティングの作業から解放され他の重要な仕事に専念できます
- ルーチン作業を自動化することでピペッティングエラーの回避などメリットが得られます
- マニュアルピペットで培われた信頼性の高いシステムを採用しています
- 設置面積を最小限にすることで机の上やフードの下、クリーンベンチなどに設置し易くしています
- 直感的に操作することができます

面倒なピペッティング作業からの解放

手間のかかるピペッティング作業からの解放、そしてヒューマンエラーを回避します。

確かな信頼性

マニュアルピペットの世界のスタンダード
ギルソン社・ピペットマンの技術を採用して一貫した結果をもたらします。

自由度の高いレイアウト

様々な種類のアダプターやラックを使用して、ほとんどのマイクロプレート (96ウェルプレート、384ウェルプレート) やマイクロチューブフォーマットに対応、さらに加温、冷却、シェイキングにも対応します。

アプリケーションに応じたプロトコルを搭載

あらかじめ構築されたプロトコルをダウンロードして使います。
操作はタブレット PC によるシンプルコントロールです。

コンパクト設計

クリーンベンチにも収まるコンパクト設計
(W544 x D655 x H531 mm / カバー付き)
(W508 x D643 x H495 mm / カバーなし)

交換可能なピペッティングヘッドと作業トレイ

ニーズに応じてハードウェアの一部を交換することができます。
ピペッティングヘッド には 8x20, 8x200, 1000 の 3種類 (2つ取り付け可能)

pipetmaX 紹介ムービー (約4分間)
このムービーは GILSON 社からの提供されたものです

Gilson pipetmaX
ギルソン社 チップ式自動分注機 の素晴らしさをご覧ください

チップ と アクセサリー

チップ

Blister Refill
品番品名容量範囲 (μL)
MAX8x20 ヘッド用
F172200Blister DL101-20
F172201Blister DL10ST1-20
F172203Blister DFL10ST1-10
F172303Blister DF30ST1-20
F172300Blister D2001-20
F172301Blister D200ST1-20
MAX8x200 ヘッド用
F172300Blister D20020-200
F172301Blister D200ST20-200
F172503Blister DF200ST20-200
MAX1000 ヘッド用
F172500Blister D1000100-1000
F172501Blister D1000ST100-1000
F172603Blister DF1000ST100-1000
品名の「F」はフィルター付き,「ST」は滅菌済みの意味です

チップには、ピペットマン用チップの新しいパッケージング形態である Blister Refill を使用します。 pipetmaX へは Tip Adapter Block を介して設置します。
Blister Refill は 96 tips x10 での供給となります。


アクセサリー

Tip Waste
Tip Waste には、トレイ上に置く pipetmaX On board Tip Disposal Bin と 本体下に設置して底上げすることでチップを捨てる場所をトレイ外に置く pipetmaX Riser Off Bed Tip Disposal の2つのタイプがあります。

Tube & Plate Racks
pipetmaX には、様々なタイプのチューブやプレートに合う専用ラックを各種用意しています。

カスタマイズを承ることも可能です。

Software
操作には、専用ソフトウェア Trilution micro を使用します。 あらかじめダウンロードされたプロトコルを選択して必要な数値入力をおこない実行するだけです。 シンプルな操作で pipetmaX の能力を最大限に引き出すことができます。

pipetmaX 基本仕様

Automatic Liquid Handling with Tips System : pipetmaX 268
ピペッティングヘッド MAX8x20
MAX8x200
MAX1000
最大動作スピード X:500 mm/sec, Y:550 mm/sec (トレイ), Z:140 mm/sec
外部通信 USB
外部入出力 USB (外部デバイス用), コンタクトクロージャーインプット TTL x2, リレーアウトプット x2, スイッチ式 +12V DC 1A アウトプット x1
コントロール タッチスクリーンタブレット もしくは コンピュータ (要 USB ポート),
TRILUTION® micro Software
操作環境 屋内使用
高度: 2000 m まで
温度範囲: 5-40°C
最大相対湿度: 31℃ まで 80% 、31℃ から 40℃ までは直線的に 50% まで減少
安全規格 The pipetmaX® 268 has been certified to safety standards specified for Canada, Europe, and the United States. Refer to the instrument rear panel label and the Declaration of Conformity document for the current standards to which the instrument has been found compliant.
電源仕様 入力:100 – 240 VAC、50 / 60 Hz
トレイキャパシティ 96, 384 マイクロプレート x9 (ただしチップボックスもこの数に含まれる)
外寸法 544 (W) x 655 (D) x 531 (H) mm (カバー付きモデル)
508 (W) x 643 (D) x 495 (H) mm (カバーなしモデル)


アプリケーションリスト

このぺージの先頭へ戻る