Twitter Facebook Instagram YouTube
Now Loading...

Now Loading...

ゲル撮影システム E-BOX / DOC-PRINT CX4 E-BOX - Electrophoresis Gel Photodocumentation System

自動露光調節機能により迅速かつ最適な撮影が可能な高感度 16 bit ゲルイメージングシステム.

ユーザーフレンドリーな高性能・高解像度ゲル撮影システム

Vilber Bio Imaging 社(ヴィルバーバイオイメージング)の「E-BOX」は高画質ズームレンズ / CCD カメラによりゲルを撮影する高感度 16bit イメージングシステムです。
タッチパネル式のスタンドアローンなシステムで、自動露光調節機能により迅速かつ最適な撮影が可能です。撮影した画像はネットワーク/USBメモリーを介して外部PCに出力または直接プリントアウトすることが可能です。定量解析や分子量解析が可能なライセンスフリーのソフトウェアが付属しています。

エチジウムブロマイド、Sybr-Green、CBBなど、各種色素に対応

ソフトウェア – Bio-Vision


解析:バンド・スポット定量解析、分子量解析
画像処理:トリミング、テキスト記入、回転、白黒反転、擬似カラー
通信:E-BOX からの画像読み込み(ネットワーク/USBメモリー経由)
出力:画像・解析結果の印刷、解析結果の Excel への出力

別機種 DOC-PRINT CX3



蛍光イルミネーターやホワイトライトテーブル上にCCD カメラ付きハンディーフードを設置することにより、ゲルやフィルムを撮影するシステムです。撮影した画像はUSB メモリーへ保存または直接プリントアウトすることが可能です。
タッチパネル / モノクロ16ビットCCDカメラ / 300万画素 / ズームレンズ
ABS樹脂製ハンディーフード(280 x 240 x 580 mm)
解析ソフトウェア(Bio-Vision)を標準付属