Twitter Facebook Instagram YouTube
Now Loading...

Now Loading...

ラボラトリーチラー Polar シリーズ Thermostatic Laboratory Chillers

幅広い温度範囲で冷却能力を発揮する高性能サーキュレーターです。
省エネルギー設計の新型温度制御システムの採用により、
省電力と低騒音を実現します。

サーモフィッシャーサイエンティフィック(Thermo Fisher Scientific社)のラボラトリーチラー”Polar”シリーズは、コンパクトサイズながら、-25℃~+80℃の幅広い温度範囲で250 W/500 Wの冷却能力を発揮する高性能サーキュレーターです。
省エネルギー設計の新型温度制御システムの採用により、省電力(低CO2排出量)と低騒音(58 dBA以下)を実現します。

環境対応デザイン

対象モデルCO2 排出量CO2削減量電力消費量電力消費削減量電気料金電気料金削減量
AC150-A25 *757 kg/年2,912 kg/年1,962 kWh/年7,543 kWh/年¥29,430 /年¥104,909 /年
RTE-7(旧モデル)3,669 kg/年9,505 kWh/年¥134,339 /年

*: 「Polar Accel 500」と同等の冷却能力(500 W)の「低温バスサーキュレーター ARCTIC AC150-A25」で算出しています。  
※ 電気料金:1 kWh=¥15  ※ CO2 排出量:0.386 kg – CO2 / kWh固定(平成17年度の東京電力排出係数を使用)。
※ 24時間 x 365日で試算。  

簡単操作・簡単メンテナンス

簡単操作のコントローラー、液面レベルインジケーター、プラグアンドプレイ方式の給排水機構など、全てのインターフェースをフロントパネルに配置しています。

コントローラー

明るく見易い大型LCDデ ィ ス プ レ イとタッチパネルキーによる簡単操作のコントローラー

レベルインジケーター

レベルインジケーターパネルは脱着可能で循環水の補水や洗浄などのメンテナンスが容易

簡単排水操作

フレキシブル給排水ポートをホルダーから取り外して傾けるだけで簡単に排水可能

簡単給水操作

フロントローディング方式の給排水ポートから専用ファンネルを用いて簡単に給水可能

安全機構

低水位安全機能(Low Level)が標準装備