Twitter Facebook Instagram YouTube
Now Loading...

Now Loading...

サンプラーソフトウェア TRILUTION® LH Software Sampler Software

システムの設計から、メソッドプログラム・パラメーター設定、
エラーハンドリング、シミュレーションなど優れた操作性。
高速イーサネットコミュニケーション。

簡単なマウス操作によるタスク選択と各パラメーターの入力のみで簡単に制御することができます。
最新のギルソン(GILSON)社製リキッドハンドリングシステムGX-271 LH / GX-271 LHおよび固相抽出システムGX-271 ASPEC / GX-271 ASPECを始め、現存モデルや旧モデルのモジュールコントロールも可能で、周辺モジュールからラック/アクセサリー類の選択・設定が行えます。
ORACLE 10Gプラットフォームを利用したパワフルなソフトウェアーで、基本タスクを用いたルーチンワークから、カスタムタスクによる高度な動作プログラムの作成まで、様々な要望を完全にサポートします。

◆アプリケーションリスト【3ステップで実行できるシンプル設計

使用するメソッドの選択と処理本数を入力するだけで、動作の実行リスト(アプリケーションリスト)が簡単に作成でき、Runを開始することができます。

◆アプリケーションリスト 【サンプル毎に個別条件で処理可能

条件検討を行う場合や、毎回動作条件が異なる場合、メソッド側でパラメーターを変数設定にしておくことで、RUN開始前に値を入力して実行することが出来ます。分注量の他、流速、ニードルがアクセスする位置など、様々なパラメーターを変数設定にすることが可能です。

【希釈メソッド変数設定例】

希釈するサンプルの液量と希釈液の量を変数にすることで、希釈倍率を任意で変更可能です。

エクセルからの Copy&Paste、 CSVファイルのインポートなども可能

◆メソッドビルダー: メソッドプログラミング用メニュー

メソッドは基本タスクの選択とパラメーター入力だけの簡単設定で作成することが出来ます。

【固相抽出メソッド例】

コンディショニング → サンプルロード → 洗浄 → 溶出 の順番で動作