Twitter Facebook Instagram YouTube
Now Loading...

Now Loading...

ポリマー系逆相カラム:Sepax PolyRP Series polyRP Sepax Polymer based Reversed phase

医薬品、酸性・中性・塩基性化合物、有機酸、
核酸、ペプチド、アミノ酸、タンパク質など幅広いアプリケーションに対応。
80%クロスリンクした PS/DVD の硬質粒子がコアになっており、
表面にはフェニル基が結合しています。

Sepax PolyRP Series

セパックステクノロジーズ社のポリマー系逆相カラム PolyRP シリーズは、80%クロスリンクした PS/DVD の硬質粒子がコアになっており、表面にはフェニル基が結合しています。 pH1~14 までの幅広い pH 耐性をもち、フェニル基による独特の疎水性相互作用による特異的な分離が期待できます。 医薬品、酸性・中性・塩基性化合物、有機酸、核酸、ペプチド、アミノ酸、タンパク質など幅広いアプリケーションに対応します。

ノンポーラスタイプ

粒径 1.7 μm、3 μm、5 μm、10 μm の4種をラインナップしています。 8000 psi (約 56 MPa) の耐圧をもち、UHPLC での使用も可能です。

粒径1.7 μm / 3 μm / 5 μm / 10 μm
表面積10m2/g