Twitter Facebook Instagram YouTube
Now Loading...

Now Loading...

生体高分子用UHPLC SECカラム Unixシリーズ Sepax Unix SEC Columns

粒子径 1.8 μm の 高純度シリカ粒子表面に親水性被膜を高密度に
結合した構造が特長のUHPLC用SEC カラムです。

Sepax Technologies (セパックステクノロジーズ)社の Sepax Unix SEC シリーズは、粒子径 1.8 μm の物理的に安定な高純度シリカ粒子表面に親水性被膜を高密度に結合した構造が特長の UHPLC SEC カラムです。 小粒子径と大きなポアボリュームの組み合わせで Unix SEC カラムは高い分離効率が期待でき、同社の優れた表面加工技術はロット間の差を最小限に抑えることを可能にします。 Unix SEC カラムは、生体高分子や水溶性ポリマーの分離・分析に最適です。

特徴

Unix シリーズ、 Unix-C シリーズ

被膜構造がスタンドアップタイプ (標準) と、非特異的吸着を起こしやすいサンプルに適したレイダウンタイプ (Cシリーズ) の2種類を用意しています。

  • 粒子径 1.8 µm、ポアサイズ 300 Å
  • 高い分離性能
  • 高い安定性
  • 最小限のロット差
  • 分離に妥協することなく従来の SEC カラムと比較して格段に速いランタイム
  • シリカ表面の親水性コートの効果により従来の小粒子径カラムに比べ背圧を低減
  • mAb, ADC, Proteins, Protein conjugates, Oligonucleotides などの分離・分析に最適
  • ポリマー、ナノマテリアルなどの分離・分析に最適

高い分離性能

Unix SEC カラムは小粒子径のため、大きな粒子径カラムよりも高い分離性能を示します。

カラム:Unix™ SEC-300 (1.8 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
Zenix® SEC-300 (3 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
SRT® SEC-300 (5 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
移動相:150 mM phosphate buffer
注入容量:3 µL
流速:0.35 mL/min
検出:UV 214 nm
温度:25°C
サンプル:1. Thyroglobulin 670 kD
2. BSA dimer 132 kD
3. BSA 66 kD
4. Ribonuclease A 14 kD
5. Uracil 120 Da
カラム:Unix™ SEC-300 (1.8 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
Zenix® SEC-300 (3 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
移動相:150 mM sodium phosphate buffer
注入容量:1 µL
流速:0.35 mL/min
検出:UV 214 nm
温度:25°C
サンプル:1. Thyroglobulin 670 kD
2. γ-globulin (bovine) 158 kD
3. Ovalbumin (chicken) 44 kD
4.Myoglobin (horse) 17 kD
5. Vitamin B12 1.35 kD

高い安定性

Unix SEC カラムの樹脂表面は、同社独自の優れた表面加工技術によって処理されており、広い pH 範囲 (2.0 – 8.5) に渡って高い安定性を持ちます。

カラム:Unix™ SEC-300 (1.8 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
移動相:150 mM phosphate buffer
注入容量:3 µL
流速:0.35 mL/min
検出:UV 214 nm
温度:25°C
サンプル:1. Thyroglobulin 670 kD
2. BSA dimer 132 kD
3. BSA 66 kD
4. Ribonuclease A 14 kD
5. Uracil 120 Da
カラム:Unix™ SEC-300 (1.8 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
移動相:150 mM phosphate buffer
注入容量:1 µL
流速:0.35 mL/min
検出:UV 214 nm
温度:25°C
サンプル:mAb 321 (5 mg/mL)

様々な移動相に対応

Unix SEC カラムは、水系バッファー (酢酸アンモニウムバッファー、リン酸バッファー、トリスバッファー など) 環境下 および 高塩濃度下や有機溶媒 (メタノール、エタノール、THF、DMF、DMSO など) 存在下でご使用いただけます。

ロット間の差が極小

Unix SEC カラムの樹脂表面は、高度に制御された表面加工によりロット間の差を極小にしています。

カラム:Unix™ SEC-300 (1.8 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
移動相:150 mM phosphate buffer
注入容量:1 µL
流速:0.35 mL/min
検出:UV 214 nm
温度:25°C
サンプル:1. Thyroglobulin 670 kD
2. BSA dimer 132 kD
3. BSA 66 kD
4. Ribonuclease A 14 kD
5. Uracil 120 Da

ハイパフォーマンス・ハイスループット分析

高い分離効率のため、従来より短時間での分析が可能になります。

カラム:Unix™ SEC-300 (1.8 µm, 300 Å, 4.6 x 150 mm)
移動相:150 mM phosphate buffer
注入容量:1 µL
流速:0.35 mL/min
検出:UV 280 nm
温度:25°C
サンプル:BSA 66 kD (5 mg/mL)

製品ラインナップ

Unix

品番 211300-4615
Unix SEC-300, 1.8 μm, 300 Å, 4.6×150 mm

品番 211300-4625
Unix SEC-300, 1.8 μm, 300 Å, 4.6×250 mm

品番 211300-4630
Unix SEC-300, 1.8 μm, 300 Å, 4.6×300 mm

Unix-C

品番 231300-4615
Unix-C SEC-300, 1.8 μm, 300 Å, 4.6×150 mm

品番 231300-4630
Unix-C SEC-300, 1.8 μm, 300 Å, 4.6×300 mm