Twitter Facebook Instagram YouTube
Now Loading...

Now Loading...

ピペットマン P Pipetman P: Continuously Adjustable Air Displacement Pipette

Gilson 社のスタンダードピペット
純正チップ『ダイアモンドチップ』との組み合わせ で世界最高レベルの性能を発揮します

Gilson 社(ギルソン) のピペットマン P シリーズは、プッシュボタンを押し下げてピストンが排出したエアーの容量分の液体を吸入・吐出する 『エアーディスプレイスメント方式』 のマイクロピペットです。超精密・直読式マイクロメータを装備した「容量連続可変式」ピペットのスタンダードモデルです。純正チップ『ダイアモンドチップ』との組み合わせで、世界最高レベルの性能を発揮します。

世界最高レベルの性能を発揮

操作性重視のデザイン
超微量モデル:P2 / P10
  

最適なピペット操作のため、先端ボディー部が最小限の長さに設計されており、超微量サンプリング時の細かな操作もスムーズに行えます。
また、1.0 µL以下の超微量サンプリングの際でも充分なピストンストロークが確保されており、微妙なストップポジションも確実に確認できます。

ワイドレンジをカバー
スタンダードモデル:
P20 / P100 / P200 / P1000 

研究室で常に異なる分析・実験において、微量サンプリングから試薬調製など、異なる容量の取り扱いには容量可変式ピペットは不可欠です。 Model P20 〜 P1000 は、ライフサイエンス分野で要求されるµL単位の液体操作を優れた精度と再現性で実現し、ライフサイエンス分野における世界のスタンダードとして高く評価されています。

大容量・安全設計
大容量モデル:P5000 / P10mL
 

試薬調製や溶媒調製などの液体操作において、ガラスピペットを使用する場合の薬液吸入の危険やメニスカス式目盛り合わせの手間もなく、正確で安全かつスピーディーな液体操作が行えます。 1 mL 〜 10 mLの容量範囲においても、精度と再現性の基準は同等です。 Model P10mL は、1 mL 〜 10 mLの幅広い容量範囲をカバーしており、さらに1 m/1回転で素早く容量変更が行えます。

優れた精度と再現性
 

  • 精度とは、正確さのことで「真の値に近い結果を得ることができるか」という計測機器の能力のことです。
  • 再現性とは、繰り返し精度のことで「近接した結果を得ることができるか」という計測機器の能力のことです。
グラフでは、左)精度はよいが再現性が劣る、中央)再現性はよいが精度が劣る、右)精度・再現性ともに優れている状態を示しています。

容量連続可変
 

超精密直読式ディジタルマイクロメーターにより、簡単かつ連続的に容量設定が行えます。プッシュボタン部のアジャスティングノブは、安全グローブを装着したままでも容易に操作できます。グリップ上部にあるサムホイールで、大幅な容量変更を行う場合にも、素早く設定できます。

ジャストフィット・チップイジェクター

手の平にジャストフィットするグリップ形状、重量バランスのとれたピペットマンのデザインは開発以来受け継がれています。
チップイジェクターにより使用後のチップに手を触れることなく廃棄でき、汚染などの危険を防止します。(P5000 / P10mL 除く)


ISO/IEC 17025 校正証明書付 ピペットマン P シリーズ

弊社では、品質規格認定「ISO/IEC 17025:2005」に適合するピペット校正機関としての認定を取得し、厳格な品質管理システムのもと、ISO 8655-6(容量測定規格)に準拠し、トレーサビリティの確保された「ピペット校正サービス」を開始するとともに、「ISO/IEC 17025校正証明書」付ピペットの販売を行っております。
ISO/IEC 17025 校正証明書付ピペットマンのご購入を御希望の際は、下記リンク先の「ISO/IEC 17025 ピペット購入申込書」をご利用ください。