抗体分析用イオン交換カラム(Antibodix®) Sepax Antibodix® series for mAb separation

Sepax Antibodix® WCX NP

セパックステクノロジーズ社の Antibodix WCX NP は、カチオン交換クロマトグラフィーによる抗体の分離・精製専用カラムとしてデザインされています。
樹脂は、ナノメーター厚さの親水性被膜でコートされた硬質ノンポーラスポリスチレンジビニルベンゼンポリマー (PS/DVB) の表面に、弱カチオン交換基が均一に結合した仕様です。
特にモノクローナル抗体の QC用に最適化されており、堅牢性、ロット間再現性に優れています。

ロット再現性

粒径による違い

抗体の分離におけるpHの影響 (Separation of antibody from its isomers)

Column: Antibodix WCX NP10 (10 µm, 4.6 x 250 mm)
Mobile Phase :
   A ; 10 mM Na Phosphate, pH 7.5
   B ; A + 100 mM NaCl
Gradient: 15 - 55 %B (30 min.) Flow rate: 0.8 mL/min.
Injection : 10 µL

抗体の分離におけるグラディエントの影響

抗体の分離における初期溶媒の塩濃度の影響

アプリケーションリスト

このぺージの先頭へ戻る